葉酸不足 妊婦

女性100人の声から産まれた葉酸サプリ楽天ランキング第1位

放射線セシウムのスクリーニング検査を実地し、
国の定める安全基準の1/2のレベルに設定しています。

葉酸のサプリメントが大事な理由

サプリメントでも食べ物からでも、葉酸は体に必要な量だけ常に補給しておきたいものです。

 

過不足によるからだの影響にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

妊娠初期の葉酸の不足は、未熟児や奇形児の出生率を上げると言われています。

 

妊娠したばかりの頃に葉酸が十分でないと、神経管閉鎖障害である二分脊椎症などが発症しやすくなるといいます。

 

新たな細胞を作る機能も、葉酸不足の影響を受けます。

 

そのため、葉酸不足が未熟児を高めるだけでなく、産まれてからの成長が遅くなる場合もあるといいます。

 

成長の遅れを防ぐためにも、サプリメントを上手に利用して葉酸を摂取するようにしましょう。

 

厚生労働省の指導にも、葉酸は妊娠を予定している全ての女性が積極的に摂るべき栄養成分であるとされています。

 

葉酸は新しい細胞を作る時だけでなく、経口避妊薬の使用やお酒を飲む時にも使われます。

 

これらのことを踏まえ、妊娠前から葉酸摂取に力を入れていきましょう。

 

可能であれば妊娠する前から葉酸を十分に摂取し、妊娠初期の段階では体内の葉酸量を万全な状態にしておけたら理想的です。

 

貧血気味になる理由が鉄分ではなく葉酸が足りないせいということもあります。

 

この場合、葉酸でなければ貧血の体質改善はできません。

 

貧血気味だという人は、その背景要因を把握してから葉酸サプリメントを利用してください。

 

また、栄養素だけに注目するのではなく、人間の体に一番重要な水にも意識をして下さい。

赤ちゃんの体に負担のかからない軟水で、
pH8の純天然アルカリイオン水「金城の華」

↓↓↓↓↓

島根県浜田市金城町の世界が認める天然水は、
2012年モンドセレクションにも選ばれました!


▲ページトップへ▲